スポンサーリンク

Samsungのパンチホール搭載スマホ「Galaxy S10」を入手!

スポンサーリンク
Samsung
スポンサーリンク

GalaxyS10を入手してから実際に使用してましたので、簡単にレビューいたします。

正直、超音波式の画面内指紋認証は感度が悪く少し残念でした。

ファームアップデートで改善に期待しております。


Samsung Galaxy S10 128GB SM-G973F/DS (FACTORY UNLOCKED) 6.1″ 8GB RAM Dual Sim [並行輸入品] (Prism White)

スポンサーリンク

Samsung パンチホールスマホ「Galaxy S10」とは

 Galaxy S10はSamsungのスマートフォンで、2019年3月頃に発売。

6.1インチQuad HD+ Dynamic AMOLED Infinity-O Display (3040×1440)を搭載し、厚さは約7.8mm、重さは約160g。Snapdragon 855を搭載(型番はG-9730)。

穴あきデザイン「Infinity-O Display」の採用により、大画面で持ちやすい本体サイズになっております。

画面内指紋認証は超音波式を採用し、顔認証にも対応。

スペック詳細表

基本情報
名称Galaxy S10
メーカー
Samsung
発売時期2019年3月, 日本でも発売
ネットワーク
3GバンドHSDPA 850 / 900 / 1700(AWS) / 1900 / 2100
4GバンドLTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 12(700), 13(700), 17(700), 18(800), 19(800), 20(800), 25(1900), 26(850), 28(700), 32(1500), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500), 66(1700/2100)
SIMNanoSIM , デュアルSIM, デュアルスタンバイ
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax
ハードウェア
ディスプレイ6.1インチ, 有機ELディスプレイ
ディスプレイ解像度3040 x 1440x (QuadHD+)
画素密度550ppi
サイズ149.9 x 70.4 x 7.8mm , 画面占有率: 93.1%
重さ157g
本体色Prism White/Prism Black/Prism Green/Prism Blue
システム
OSAndroid 9.0
SocQualcomm Snapdragon 855/Samsung Exynos 9820
ベンチマークAntutu7: 328366
メモリ
メモリ(RAM)8GB
ストレージ128GB / 512GB, microSD最大512GB
カメラ
メインカメラトリプルカメラ

  • プライマリ:1,200万画素(広角)
  • セカンダリ:1,200万画素(望遠)
  • ターシャリ:1,600万画素(超広角)
前面カメラ1,000万画素
機能・センサ
BluetoothBluetooth v5.0
近距離無線NFC
防水IP68
イヤホンジャックあり
バッテリー
バッテリー容量3400mAh
ポート Type-C
価格
現地価格
円換算価格
その他
公式サイトhttps://www.samsung.com/global/galaxy/galaxy-s10/

注意:
 ページ上の情報の正確性には細心の注意を払っていますが保証はできかねます

特徴

 

Galaxy S10はサムスンのフラッグシップモデルで、パンチホール式のディスプレイです。

前面カメラがディスプレイ右上に埋め込まれており、画面内指紋認証センサを搭載しています。

ディスプレイのサイズは6.1インチで、かなり持ちやすくサイズ感は丁度いいと感じるほどです。

メインカメラはトリプルカメラを装備。

Galaxy s10 main

ギャラリー

今回はパールホワイトを入手Galaxy case 様々な常時表示の出来るデザインが素敵ですGalaxy frontイヤホンはAKGチューニング
Galaxy earphone

実際に使ってみた

実際にセットアップから使用してみたので簡単にレビューする。

まず気になっていたのが、画面内指紋認証の精度だ。

以前、HUAWEIのmate 20 proを使っていたのでそれと比較すると、正直微妙であった。

というのは、なかなかどうして、、、指紋認証に失敗する確率がかなり多いのだ。

ああしろ、こうしろと、指紋認証システムからの注文が多く正直顔認証をメインに使用していた程だ。

もちろん現在はファームウェアの更新などで改善はされていると思うが、、、発売当初は酷かったのだ。

また、電池持ちがあまり宜しくない。

1日持つか持たないかギリギリで、ヘビーに使用すると1日は完全に持たないだろう。

しかし、Galaxy S10にはデメリットばかりではなくいいところも沢山ある。

まずは、本体の軽さと薄さだ。

ケースをつけて使用しても今どきのスマートフォンと比べるとかなりスマートに感じることだろう。

また、イヤホンジャックもついているので、人によってはかなり嬉しいポイントと言える。

価格・購入先

アマゾンが安くおすすめです。


Samsung Galaxy S10 128GB SM-G973F/DS (FACTORY UNLOCKED) 6.1″ 8GB RAM Dual Sim [並行輸入品] (Prism White)

タイトルとURLをコピーしました