スポンサーリンク

【噂】9/19に発表?Huawei Mate30 / Mate30Pro Kirin990搭載?

スポンサーリンク
Huawei
スポンサーリンク

さて、2019年中に発売予定とされている、Huawei Mateシリーズの2019年モデル、Mate30 / Mate30 Proですが、3D顔認証が復活し、新チップセット(SoC)の「Kirin 990」とともに9/19に発表されるとの噂を入手しました。

Mate30シリーズには未発表の新チップセット「Kirin 990」を搭載しているようで、その主な改善点の1つはエネルギー効率の向上と伝えられています。

Mate30シリーズにはAndroid QをベースとしたEMUI 10がインストールされて出荷される可能性が高く、
背面には丸いサークルカメラバンプ(カメラを収める出っ張り)のほか、3つのカメラとToFセンサーらしき部位が確認されています。

Mate30 Proは画面内指紋認証が可能な有機ELディスプレイと4000mAhのバッテリーを搭載し、高速充電やワイヤレス充電にも対応するようです。

また、Mate30シリーズには「Mate30 Lite」も用意されるとの噂もあり、グローバル版にはEMUI 10がプリインストールされ、中国大陸版にはファーウェイ独自の「Harmony OS」がプリインストールされて出荷されるかもしれません。

40MPのシネレンズ搭載

40MPのレンズはひとつはシネレンズで、もうひとつは超広角シネレンズを搭載

動画撮影に適したレンズの可能性が高く、Huaweiは欧州連合知的財産庁にて「Cine-Lens」と4つのカメラの四角い配置のことかと思われる「Camera Matrix」の商標登録を出願したことが報じられています。

 

 

スクウェア型から丸型へ

前回のMate20Proのようなスクウェア型のカメラデザインから、丸型のカメラデザインへ変化するようです。

この配置のスマホはまだ無い気がするので斬新といえば斬新ですね。

背面に埋め込む形でカメラの突起の段差を無くしてほしいところです。

 

主なスペック

Huawei Mate30 Proスペック
ディスプレイ有機ELディスプレイ
ディスプレイサイズ6.71インチ
OSEMUI 10
SoCKirin990
RAM8GB
ROM128/256/512GB
メインカメラ40MP+40MP+8MP
インカメラ32MP
バッテリー4200mAh
5G対応

 

日本では普及するのはまだまだ先かと思われる、5Gにも対応しているようです。

メモリが8GBなのが少し気になりますが、12GBのメモリを搭載してきてもおかしくはないでしょう。

個人的にはHUAWEI機種専用のNMカードではなくSDカードに対応してほしいです。

 

デモ機?

地下鉄の電車内で激写された一枚です。

テスト中の端末の外観流出を防止する目的のためのプロテクターを備えており、未発表の新機種であることがわかります。

こんなにダサいケースをするのはテスター以外に居ないでしょう(笑)


 

本格的な発表、販売に向けて着々と検証などをしている様子が伺えます。

Galaxy Note10シリーズが発売された今、巷ではGalaxy祭りです。

Huawei mate30シリーズの発表が、このお祭りに強烈な一撃を与えられるような衝撃的な何かを発表してくれることに期待したいところです。

タイトルとURLをコピーしました